1. HOME
  2. 事業案内
  3. 切粉圧縮処理装置
  4. セミオーダーができる〈YA100型〉

切粉圧縮処理装置

切粉圧縮処理装置

セミオーダーができる〈YA100型〉

遠心脱油機内臓-YA100型

圧縮工程かた脱油・圧縮排出物まで自動処理

従来の圧縮工程では、それぞれの工程後コンベヤでの移動が必要でした。
しかし、株式会社カネタの切子圧縮処理装置は、切子を投入後、自動で圧縮・脱油・排出まで行い、手間が省けます。
何台もの機会が一台となり省スペース・省電力化にも貢献しております。

最大の利点!ダブル脱油で資源の再利用

減容は、圧縮比 1/10~1/40
内臓の遠心脱油機により切削油を絞り取ることができます。
切削油は再使用でき、資源のリサイクルを可能にしました。

ラインに合わせたセミオーダーシステム

御社の製造ラインに合わせたセミオーダーシステム。
高さ・幅などコンベヤに合わせて調節し製造いたします。
株式会社カネタが誇る職人たちの技で、ひとつひとつ創り上げる製品は、御社の省スペース・省電力化の手助けができることでしょう。

※音はカットしてあります。 ※10倍速で再生しています。

標準装備

  • 遠心脱油機(取り外し可能)
  • 空冷式オイルクーラー
  • パトライト
  • 圧縮物排出装置(排出リフター)

オプション装備

  • 装置一体型台車反転式投入装置
  • 切削油回収装置
  • マグネット・セパレーター(切削油鉄粉除去装置)

YA100型 仕様

対象切粉材質 アルミ・鉄・真鍮・銅・SUS
対象切粉形状 チップ状・パーマ状
圧縮面圧 170MPa
圧縮サイズ(mm) φ100×60~150
1サイクルタイム (60Hz) 約60秒
電源 3相 AC 200V/220V 50Hz/60Hz
電源容量 13Kw
空気圧力・使用量 0.5MPa・25リットル(1サイクル)
作動油冷却方法 空冷式オイルクーラー(水冷も可能)
機械寸法 (縦×横×高さ)(mm) 1400×3080×2220
装置重量 約3600kg
自動切粉ホッパー 標準装備
遠心脱油機 標準装備
排出リフター 標準装備