株式会社カネタ 〒566-0064 大阪府摂津市鳥飼中2-3-11

MENU

インフォメーション

株式会社カネタは、YAGレーザー加工を始め、レーザー切断・各種溶接・製缶を取り扱う会社です。詳しい内容は>>>カネタの想い

切子圧縮機

丸焼きくん

カネタ鉄工・最新ニュース

採用情報

カネタ・スタッフブログ更新中!

震災を忘れない気持ちを
震災を忘れない気持ちを
あらわすプロジェクト
参加中!

株式会社カネタ

株式会社 カネタ
〒566-0064 
大阪府摂津市鳥飼中2-3-11

TEL:072−654−1637
FAX:072−653−0534
E-mail info@kaneta-tekkou.co.jp

更新日 2017年1月5日

今月の挨拶

TOP>今月の挨拶

★平成28年12月のご挨拶

朝日師走になりましたが、一年の速さがカレンダーをめくり最後の一枚になった事で改めて実感している今日この頃ですが、皆さまにはどのような年であったでしょうか?
今年は、オリンピックがあり、「君の名は」が大ヒットし私達は昭和を想い、アメリカではクリントン氏との大接戦の結果、トランプ大統領が誕生しました。お隣の韓国では女性大統領が退陣しようとしており、日本では、都知事が変わり都政が変革の時を迎えました。
気がつけば女性リーダーの話題が多い年でもありました。個人的には女性リーダーが話題になるのは地位がまだ安定していない事の裏返しだと思います。それぞれの立ち位置が性別ではなく能力的に効率よく役目を果たされればいいのではないかと考えます。
何はともあれ無事にこの一年が何事もなく締めくくれますよう、来る年が希望多き年になりますよう心からお祈り申し上げます。 ご縁のあるすべての 皆様に感謝!

     平成28年12月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年11月のご挨拶

家族霜月、11月ですね。
カレンダーがあと1枚を残すだけになりました。
徳之島に住む90歳になる父と86歳の母が五年ぶりに上阪しましたが、理由が動ける内に皆に会っておきたいとのことでした。年齢的にそういわれれば不思議ではない年齢ですが、現実に言われてしまえば返す言葉はありませんでした。親戚たちと奈良や京都を遊び帰っていきましたが、同行することができず主人が一緒に行動してくれ、孫やひ孫に会い、親戚が集まって食事をし旧交を温めました。
これまでいろいろな事がありましたが、今日あるのも親がいてこの世に生を授かったからと改めて思うと感謝しかないことを実感します。
なかなか感謝の気持ちを素直に表すことが出来ないのは、身内だからわかっているだろうと言う安易な気持ちとテレからくるのですが困ったものです。 ご縁のあるすべての皆様に感謝!
     平成28年11月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年10月のご挨拶

神長月に入りました。
台風が北日本から北海道に鋭い痕跡を残して去っていきましたが、被害に遭われた皆さまにはお力落としの事と深くお見舞い申し上げます。
猛暑の夏がまだ影を落とす中で、次々と発生した台風の進路が通常とは違うことに戸惑いを感じながら、「故郷は台風がそれてよかった、関西は今度も大丈夫」と安堵した自分がいましたが、あまりの被害の大きさに安堵した自分を恥じています。
そんな中で、弊社は間もなく決算を終え新年度を迎えます。新技術導入に向けて若い社員が外部へ出向します。新部門を立ち上げ設備の導入が決まり、女性リーダーが誕生しました。弊社の新年度は大きな節目を迎えます。ご協力頂いた企業の皆様、ご縁を結んで頂いた企業様、皆様に深く感謝申し上げ、ご期待を裏切ることなく全社一丸となって邁進いたします。どうぞ、今後とも暖かく厳しくご指導のほどよろしくお願い申し上げます。 ご縁のあるすべての皆様に感謝!
平成28年10月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年9月のご挨拶

コスモス長月に入りました。台風が北日本から北海道に鋭い痕跡を残して去っていきましたが、被害に遭われた皆さまにはお力落としの事と深くお見舞い申し上げます。
猛暑の夏がまだ影を落とす中で、次々と発生した台風の進路が通常とは違うことに戸惑いを感じながら、「故郷は台風がそれてよかった、関西は今度も大丈夫」と安堵した自分がいましたが、あまりの被害の大きさに安堵した自分を恥じています。
  そんな中で、弊社は間もなく決算を終え新年度を迎えます。新技術導入に向けて若い社員が外部へ出向します。新部門を立ち上げ設備の導入が決まり、女性リーダーが誕生しました。弊社の新年度は大きな節目を迎えます。ご協力頂いた企業の皆様、ご縁を結んで頂いた企業様、皆様に深く感謝申し上げ、ご期待を裏切ることなく全社一丸となって邁進いたします。どうぞ、今後とも暖かく厳しくご指導のほどよろしくお願い申し上げます。 ご縁のあるすべての皆様に感謝!
平成28年9月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年8月のご挨拶

金魚暑中お見舞い申し上げます。
葉月、旧暦を使って感じるのは風土に合っていることなのですが、私個人が感じるだけなのか 今の若い人に聞いても実感が伴わないような返事が返ってきます。
リオのオリンピックが始まり、都知事が女性知事になり、そんな中で71回目の終戦記念日がきます。それも遥か遠い昔の事と流してしまいかねない風潮を危惧します。
この国は、四季があり24節に区切られた暦をもとに農業をしていた農耕民族であること、世の流れで一時、戦争という過ちを犯したけれど唯一の被爆国で、反戦の誓いをもとに平和憲法がある国だという事をしっかりと自覚して暮らしていきたいと思います。
お盆を迎えるにあたって、それぞれのご家庭でご先祖様の思い出を振り返ったり、子供達や孫達とのひとときを有意義なものとしてとらえていくことが大事な時代になったように思います。ご縁のあるすべての皆様に感謝!
    平成28年8月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年7月のご挨拶

あじさい文月、台風がやっとひとつ発生したところです。天気予報で眺める北海道の気温が、すでに真夏日を超えている日があるのをみるとなんとなくイヤな予感の夏ですね。                
このハガキを送っている師と仰ぐ先輩の方から先月、電話を頂きました。「どうした?元気がないが……」との事にドキッとしました。そんなつもりではなかったのですが同級生の友人を亡くして落ち込んでいた気持ちが行間にあったのでしょうか?まだまだ修業が足りないと強く反省した次第ですが、見抜いた先輩の洞察力に改めて感服しました。ご挨拶に伺うと「鈍感力を身につけなさい」とまたまた宿題を貰いました。先は長い!そんな矢先に弱視で耳が聞こえず会話のできない障がいのある知人が徳之島トライアスロンに出場するとの事で応援をさせて頂き、人間には限界などない事を目の当たりにし大きな感動を貰いました。
ご縁のあるすべての皆様に感謝!

    平成28年7月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年6月のご挨拶

あじさい六月(水無月)、そろそろ入梅の頃になりますがいかがお過ごしでしょうか?フッと気づいたのですが、六月が「水無月」なんてなぜでしょうね?
事務所で質問すると皆が一斉にPCに向かって検索をしてくれた。梅雨に「水無月」とは何ぞや、正解は「無」は「の」の意味で「水の月」という意味だとのこと。
普段の生活でも何気なく行っている行為や言葉で知らない事のなんと多いことか。そんな時に素直にわからないからと聞ける人、調べてくれる人、教えてくれる人、無視する人等々、三人三様の態度がまた面白く勉強になったりしています。
優しく、にぎやかなわが家族たちは今日も元気に頑張ってくれています。その頭上を消費税アップ延期だ、イヤ衆参同時選挙で国民に問うべきだと姦しくなりそうですが、私たちの慎ましく暮らす現実を本気で誰が心配してくれているのでしょうか?
ご縁のあるすべての皆様に感謝です。

    平成28年6月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年5月のご挨拶

鯉のぼり皆様のGWはいかがでしたでしょうか?
ニュースは伊勢志摩でのサミットが多くなりましたが、熊本の地震は収まる気配がなく住民の皆様の不安は如何ばかりかと案じられています。手助け出来る手立てもなくと思っておりましたが、会心のメールが届きました。被災した経営者ブログの会員さんの会社が営業を開始したので製品の購入をして協力してくださいとの連絡でした。
(双和食品工業株式会社 http://www.oukoku-f.com/
皆様もよろしかったらぜひご協力をお願いいたします。 人間は大自然の前では小さな存在かも知れませんが、
心より添い大きな力を発揮する知恵を持っています。
  ご縁のあるすべての皆様に感謝!

    平成28年5月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年4月のご挨拶

桜卯月になりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?
弊社では週末に恒例となったお客様の会社との「合同お花見会」を行いました。今年は営業部の担当でしたが、それぞれの出身地ご当地グルメの屋台が出たり、お客様からの差し入れの「手作り焼肉のたれ」が評判になったりと、にぎやかに過ごすことが出来ました。
ご当地グルメのひとつにB−1グランプリで上位入賞をした「津山ホルモンうどん」がありとても美味しかったのですが、ソースが市販されていて大阪でも買えたと社員が嬉しそうに話していました。故郷への想いはこんな形で表れて、ここにも「地方創生」の一端を感じることになりました。
私個人としても徳之島に「島宿 母間・本家」をお披露目する事が出来ましたが、「地方創生」が掛け声だけに終わらせることがないように願うばかりです。
ご縁のあるすべての皆様に感謝!

    平成28年4月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年3月のご挨拶

お雛さま弥生 三月ですね
  私事ですが、一人しかいない女の子の孫の「初節句」でした。お雛様を選ぶのも楽しく、娘たちと「東雛」や、いや「京雛や」とカンカンガクガク。結局、娘二人でうりざね顔の東雛を求めてきました。娘たちの時はお雛様をもとめる余裕もなく小さなお雛様を毎年飾っていましたが、孫にはせめて少しは良いものをとあれこれ見定めてみましたが、結局はテーブルに飾れるお内裏様とお雛様になりました。久しぶりに家族の事で時間を使う幸せを味わい、賑やかに過ごせました。
  蝋梅から梅になりさくらが咲き卒業式、入学式・入社式と人それぞれに節目を迎える月でもありますが、それぞれの覚悟を必要とすることに気付いていける人になってほしと心から願っています。私達はまた少しでもそのお手伝いができる人でなければならないと思います。
すべてのご縁のある皆様に感謝!

    平成28年3月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年2月のご挨拶

梅如月 梅の便りが聞こえてきますが、三寒四温とはまさにその通りだと実感しております。
今年は年明けから、内外ともにザワザワと騒がしい雰囲気を醸し出しておりましたが、嬉しいニュースはU-23日本代表のアジア制覇リオオリンピック出場決定、しかしTPP調印を前にして担当大臣の辞任、後を絶たない幼児虐待等々何かが狂っているようです。
  今期、弊社では「基本に帰ろう」を目標に掲げていますが、今一度真摯に現実を直視しなければ取り返しのつかない事になるような焦りを覚えます。
如月は誕生月でもあるので大好きなのですが、年齢を重ねるごとに様々なことを受け止める心が鈍くなったように思うのは気のせい?若い頃はもっと喜怒哀楽が直接的だったように思えますが、皆さんはいかがでしょうか。
ご縁のあるすべての皆様に感謝!

     平成28年2月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成28年1月のご挨拶

父のハガキ寒中お伺い申し上げます。
 皆様はどのような新年をお迎えになりましたでしょうか?
弊社では二人の若者が新成人を迎え、故郷で成人式を迎える為に帰郷しました。故郷では帰郷する新成人の為にお正月2日に成人式を行ったそうです。
 成人した若者のお父さんから、 こんな年賀状がきましたのでご披露させていただきます。
 「新春を寿ぎ謹んで御喜び申し上げます。年末に息子からマッサージ機をプレゼントされました。あまりに嬉しかったので報告します。・・・・・・・・・・」とありました。
帰ってきた本人に見せましたら、「俺にはありがとうも言わなかった」と憮然としながら笑っていましたが、いい親子だな〜と感じさせる出来事でした。
ご縁のあるすべての皆様のご多幸とご活躍をお祈りいたします。

     平成28年1月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ