株式会社カネタ 〒566-0064 大阪府摂津市鳥飼中2-3-11

MENU

インフォメーション

株式会社カネタは、YAGレーザー加工を始め、レーザー切断・各種溶接・製缶を取り扱う会社です。詳しい内容は>>>カネタの想い

切子圧縮機

丸焼きくん

カネタ鉄工・最新ニュース

採用情報

カネタ・スタッフブログ更新中!

震災を忘れない気持ちを
震災を忘れない気持ちを
あらわすプロジェクト
参加中!

株式会社カネタ

株式会社 カネタ
〒566-0064 
大阪府摂津市鳥飼中2-3-11

TEL:072−654−1637
FAX:072−653−0534
E-mail info@kaneta-tekkou.co.jp

更新日 2017年11月15日

今月の挨拶

TOP>今月の挨拶

★平成29年11月のご挨拶

赤ポスト霜月、11月、今年もあと一月を残すだけとなりましたが、皆様にはお変わりなくご活躍の事と思います。
さて私には、村山順子さんと言う「手紙の伝道師」として全国を飛び回り、ご自身の実体験に基づいて手紙の良さを広めている友人(私が勝手に思っている)がおります。
  先日、彼女から『株式会社 吉寿屋』の相談役の講演を聴く機会を頂きました。彼女と過ごした半日の時間は、瞬く間に過ぎてしまいましたが、その時間は、ふわりと とても居心地の良い時間でした。いつお会いしても、自然体で、よく笑い、話題の豊富さにも感心してしまいます。
  そんな彼女は、あと4県を行くと全都道府県で「手紙の伝道師」の役目を務めた事になります。身の廻りに起きた全ての事を受け入れて、真摯に取り組んできた姿が人の心を動かすと言う当たり前の事をごく自然に感じさせてくれる順子さんの器の大きさに改めて敬意を評しました。
そんな彼女と使っていた手帖が同じだった事を発見し童心に返って喜びあった秋のひと時でした。
ご縁のある全ての皆様に感謝!

   平成29年11月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成29年10月のご挨拶

スポーツの秋雨の神無月スタートとなりました。
出雲の国は神有月と言うそうですが、神様は出雲に集まって今の我が国を憂いて知恵を出し合うか、見限ってしまうのか思案の時かもしれません。
そんな中でも、弊社は10月1日に新年度を迎えました。
次世代から声が上がり「中期経営五カ年計画」が 出来上がりました。八月にスタートして三ヶ月、全員へのアンケート、各セクションの提案書の作成、お昼休みをつぶしての会議や確認事項のチェック。確実に育っていく次世代を頼もしく眺めながら、過ぎてみれば懐かしい谷山だと感じている自分がいました。
生き残りの難しい時代を社員たちはしっかりと地に足つけて生き抜いてほしいと心から願っています。
皆様の暖かい応援よろしくお願いいたします。
ご縁のある全ての皆様に感謝!

   平成29年10月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ


★平成29年9月のご挨拶

九月、長月になりました。
今月はJアラートに驚きとそこまで来たのかとの複雑な思いから目を逸らし、皇室から嫁ぐ眞子さまに「太陽と月」とお互いを例えたほほえましい記者会見から古き良き時代へと想いを馳せてみようと思います。
九月の旧暦は 「長月」ですが、「夜長月」が短くなったようです。他にも「紅葉月」「菊月」「稲刈月」と言われていたと書物にありましたが、秋の風景と農作業の様子が目に浮かびます。
二期作をしていた故郷徳之島は夏休みに稲刈があり、稲刈の終わった田んぼでは直ぐに二期作目の準備が始まり、その頃には赤とんぼが群れを成して飛んでいました。その故郷も子供達の体験学習用の田んぼがあるだけになりました。
旧暦の響きにはノスタルジーを感じ、ふんわりとした気持ちになり季節感は旧暦の方がしっくりときます。皆さんは旧暦を覚えていらっしゃいますか?
ご縁のある全ての皆様に感謝です。
   平成29年9月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成29年8月のご挨拶

原爆ドーム猛暑の葉月となりました。異常気象の影響が、地球のいたる処で出ておりますが我が国日本も例外ではありません。
どこかの国の大統領が「温暖化は錯覚だ」と発言してパリ協定を離脱しましたが、心境を聞いてみたいものだと痛切に思っています。
そんな中で72回目の終戦記念日がやってきます。お隣ではミサイル発射のニュースがこれでもかと流れ、内を見れば防衛大臣が辞任し、内閣改造とかでそれまでは、どなたかが兼務することになり外野席で見ていれば兼務できる位の地位なのかと揶揄したくなりました。
あの事、この事、みんなホントは我が事なのに私も含めて全員が見て見ぬふりを決め込んでいるように感じて、深く反省をしていますがどうしたら良いのか わからないのも事実です。でも再び戦争が起こってほしくは絶対にありません。 戦争で犠牲になった全ての御霊とご縁のある全ての皆様のご先祖様に合掌。


   平成29年8月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成29年7月のご挨拶

タンデム自転車蒸し暑い文月の幕開けです。
先月25日(日)に第30回徳之島トライアスロン大会が行わられ、全国から774名の参加がありました。
縁あって大会の支援させて頂いておりますが、支援以上の感動をいつも頂いております。今年は特に、昨年知り合った『中田鈴子さん』のお陰で特別なものになりました。彼女は視覚と聴覚に障害を持ち、会話は触手話で行います。結婚してお子さんもいるごく普通の主婦であり母でしたが、5年前からアスリートとしてトライアスロンにチャレンジしています。過酷な状況の中、時間オーバーしたものの見事に完走しました。「支援してます」と言いますが、本当は彼女や周りでサポートしている方々から学ぶことのナント多いことか。そして健康で五体満足な事がなんと恵まれた事かという事を思い知らされます。彼女は私の顔も判らず、声も知りません。自分が出場した大会の場所も見えず、応援の声すら届きません。それでもひたすら前に進む、そんな生き方に胸が熱くなります。 ご縁のあるすべての皆様が暑い夏を乗り切れますように!


   平成29年7月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成29年6月のご挨拶

あじさい水無月 、六月になりましたが皆様にはお元気でご活躍の事とお喜び申し上げます。
六月は梅雨のイメージですのに「水無月」とは魔訶不思議と思いながら、六月 = 雨 = 紫陽花と繋がります。弊社の小さな花壇に緑色の紫陽花を植えて三年目の花の季節がきましたが、どうも蕾の花先がピンクに見えています。紫陽花は土質が酸性なら青、アルカリならピンクとの事。ならばどうすればいいのか少し焦っています。緑色の珍しさに誘われて買い求めた紫陽花でした。品種改良によって表現できたであろう緑色を失いたくないのです。なすすべを知らず見守るしかなく、取り急ぎ石灰をまいて土質を中和してと考えています。今月は紫陽花の花に一喜一憂しそうですがトランプ大統領のパリ協定離脱はこの美しい花の行く末までが影響を受けてしまう事になるのでしょうか?
それから今月25日は第30回徳之島トライアスロン大会に盲ろうの中田鈴子さんが出場します。ご報告は来月にしますので応援よろしくお願いいたします。ご縁のある全ての皆様に感謝!


   平成29年6月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成29年5月のご挨拶

リーフ風薫る皐月、 新緑の美しい季節ですね。
この季節になると箕面のもみじを見に 行きたくなりますが、皆様にはどんな連休を計画 しておりますでしょうか?
国内では大型連休のニュースが溢れておりま すが、少し外に目を向けますときな臭いニュースばかりです。
核実験だ、EC離脱だ、内政重視政策等々、アッという間に世界の情勢が変わってしまいました。
とうとう東京ではミサイル発射の時は地下鉄が止まってしまったとの事、何でこうなってしまったのか、あの事がきっかけか、こ事がそうだったのか憶測をするばかりです。
お客様がいらしても話題はその事ばかりで盛り上がりますが結論は出ずため息をついて苦笑いが関の山です。
平和とは?自衛手段は?と考える事ばかりのような、ないような不思議な心境に陥ってしまいます。
ご縁のあるすべての皆様に感謝です。


    平成29年5月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成29年4月のご挨拶

さくら卯月、四月になりました。
三寒四温の言葉がぴったりの今日この頃ですが、週末にはお花見の予定ですのでやきもきしております。新入社員の最初の仕事がお花見の場所取りだと言われますが、日本人が桜を好きな理由の第一位が「散りぎわの潔さ」だそうです。
二月に75歳になる弊社最高齢の職人がこの世に別れをつげました。病が判ってからも入院をせず通院しながら仕事をする選択をし、亡くなる3ヵ月前まで現場に立ち、自宅で最期を迎えました。そして、私たちはその姿から多くの事を学びました。お見舞いに行くと「あれもこれも中途半端なままですみません。今まで長い間お世話になりました。」と言われました。あれから、その言葉の意味を考えていますがまだ見つける事ができません。
先日、朝礼で「人生の終わりに何を食べたいですか?」と問われましたが、思い浮かんだのは温かい美味しい塩おむすびでした。貴方の最後の晩餐はいかがですか? 何はともあれ一日一日を丁寧に活きたいと思います。
ご縁に感謝です。

    平成29年4月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成29年3月のご挨拶

ひな人形弥生、三月、桃の節句が春の常套句的イメージですね。
でも、最近は花粉症に悩まされて 春を感じている余裕が無い方が 年々増えていると聞きます。実は私もその一人です。
肌がカサカサになり 目が痒く 目薬が手放せません。これでは春を楽しむ心の余裕はなくなるのも仕方ありませんが、  弊社では「お花見」の一大イベントが待っています。お得意先様と年末のお餅つき大会、お花見会が恒例になり、このイベントがご縁になって又次の  ご縁が広がる楽しさも知りました。四月八日 土曜日を予定しておりますので、ご興味がございましたら覗いてください。
最近は人間関係が希薄になりトラブルも聞きますが、そんな事とは無縁に 暮らしていきたいと願っています。
ご縁に感謝です!
    平成29年3月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成29年2月のご挨拶

トランプ如月です。
雪景色にまっ白な可愛いうさぎ、うさぎ年二月生まれの私がもつ二月のイメージです。世の中、私を中心に回っていると思うほど気分が高揚する大好きな月です。ところがニュースはトランプ大統領の発令する良し悪しの判らない「大統領令」に世界中が振り回されている現実を伝えています。寄ると「トランプ大統領」の話題に花が咲く次第です。
まるでその話題の中にいる事で安心感を求めているように感じて苦笑している今日この頃です。
まだまだ寒い日が続くと思いますが庭の片隅には大好きな蝋梅が咲き、この拙い便りがお手元に届く頃には梅が咲き、水仙の可憐な姿を見つける事が出来ると思います。世の中でどんなことが起ころうと、「所詮は人間世界の小さな出来事。
自然の力にはかなわない」と叫んでしまいたい気持ちになりませんか?インフルエンザが蔓延しております。どうぞご自愛くださいませ!ご縁に感謝です。
     平成29年2月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ

★平成29年1月のご挨拶

門松明けましておめでとうございます!
 皆様は何処でどのような新年をお迎えしましたでしょうか?
弊社は5日に仕事始めですが、社員の中には故郷に帰った者もいるようです。
故郷で旧交を暖め、肉親と久しぶりの食卓を囲み和やかなひと時を過ごしたことと思います。
年末に起きた新潟糸魚川の大火災は史上最大の被害とのことですが、強風の影響とはいえ一瞬の油断が生んだ悲劇です。被害に遭われた皆さまには心よりのお見舞いを申し上げますと共に私達も最大の配慮をして日々を過ごしていきたいと思います。
年明けと共にトランプ大統領の就任というドラマに向き合う高揚感を感じながらも、穏やかな新年の幕開けに皆様方の平安を願い、益々の躍進に繋がりますよう心よりお祈り申し上げます。ご縁のあるすべての皆様に感謝!
     平成29年 正月

株式会社カネタ 代表取締役 佐多はつみ