MENU

資料請求
カネタ鉄工株式会社

切粉処理の工程

切粉イメージ

圧縮工程

@切粉投入

正面から見た図
A.台車反転式投入機で切粉投入
(台車反転式投入機はオプション)
B.切粉投入後、センサーで起動開始

A揺動押込装置(特許)

横から見た図
A.センサー起動後シリンダーが開始
B.押さえ板が移動

B水平押込装置(特許)

正面から見た図
A.縦押込装置の下側に切粉を移動

C縦押込装置(特許)

正面から見た図
A.縦押込装置で横押込装置へ充填させる

D縦押込装置(特許)

横から見た図
A.縦押込装置、揺動押込装置の
押さえ板が作動前の位置に戻る

E横押込装置(特許)

A.圧縮室へ充填時、横押込装置先端金具と
固定刃で切粉を切断する
B.ホッパー内に残った切粉と 分離した
状態になる

F圧縮工程終了 

A.シリンダが作動
B.最高面圧2tで圧縮
C.圧縮完了後、排出扉が開き、
脱油機へ圧縮物が挿入されると
同時に脱油された圧縮物が押し出される
D.派出リフターで切粉保管箱へ

 
ページトップへ